1. HOME
  2. あるある
  3. お客様のお住まいが自分の出身地と同じだと、妙な親近感が沸く
あるある

お客様のお住まいが自分の出身地と同じだと、妙な親近感が沸く

あるある

44

お客様のお住まいが自分の出身地と同じだと、妙な親近感が沸く

コールセンターには、全国各地の出身者が勤務しています。テレ・マーカーコールセンターでも、夢を叶える為に地方から上京してきたという人が多く、出身が同じスタッフとは何となく親近感が沸きます。珍しいお菓子や風習など、地元トークで一気に距離が縮まりますよね。

架電したお客様のお住まいが自分の出身地と同じだった場合も、やはり妙な親近感が沸きます。 親しみを込めて地元でしか通じない方言をこっそり使ったり、つい過剰に親切にしてしまう人もいるようです。
私は方言が特に無い地域に住んでいるので、方言を使っている人に憧れたり、地元民同士の特別感が羨ましく感じます。

全国のイベントランキング

まだまだ寒い日が多いものの、着実に春の足音が近づいてきています。全国各地でイベントが開催されていますので、本日はランキング上位3つをご紹介します。
(引用:ウォーカープラス ※2021年2月25日時点)

第3位 千葉県「2021かつうらビッグひなまつり」
勝浦市内に約30,000体のひな人形が飾られ、場所によってはライトアップされているところも。子供たちによるひな行列など、町中がひな祭り一色になるイベントです。
https://www.walkerplus.com/event/ar0312e385310/

第2位 愛知県「第30回 佐布里池梅まつり」
知多市の佐布里緑と花のふれあい公園には、約6000本の梅の木が植えられており、愛知県内一の梅の数を誇る。見頃は2月中旬から3月中旬までとなり、2月13日(土)〜3月14日(日)までは梅まつりが開催されています。
https://www.walkerplus.com/event/ar0623e338484/

第1位 東京都「『愛の不時着』展」
話題となった韓国ドラマ「愛の不時着」の展示会が原宿で開催。作品の世界観を楽しめるセットやフォトスポットが登場し、未公開カットを含む450点以上の写真や映像が公開されているようです。
https://www.walkerplus.com/event/ar0313e398720/

まだまだ思うように行楽シーズンを楽しめない状況が続きますが、自分の地元イベントをチェックしてみると、自分の出身地の魅力に改めて気付けるかもしれません。

テレ・マーカー詳細につきましては、こちらをご覧ください。
https://www.telemarker.co.jp/index.html

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。