1. HOME
  2. あるある
  3. 加湿器・空気清浄機は必須
あるある
加湿器のあるコールセンター

加湿器・空気清浄機は必須

あるある

79

加湿器・空気清浄機は必須

コールセンターでは、空調の影響などで空気が乾燥していることが多く、また換気が難しい事もあり、加湿器や空気清浄機の設置は必須です。
コールセンターによっては100人規模で勤務している事もあり、1人が風邪をひくと周囲に影響しやすいため、特に気にしている設備のひとつです。
ビジでんのコールセンターでも、スタッフの風邪予防・換気目的として、加湿器および空気清浄機を設置しています。

テレ・マーカーのコールセンターでは、コロナウイルス対策も万全です。
出社時の検温や消毒はもちろん、隣の人との間に仕切り板を置いて、飛沫対策をしています。他にも、時差出勤や出社人数の制限を行い、社員のサポートがなくても稼働できるスタッフは、テレワークを実施しています。

テレ・マーカーの光コラボ事業って?

  • 光コラボレーションモデルとは

2015年2月よりNTT東日本様・NTT西日本様が提供している「フレッツ光」の提供を光コラボレーション事業者への契約会社変更を可能とするサービスとなります。光回線の通信速度・品質。またひかり電話などのご利用中オプションはそのままに各事業者が光回線提供事業者として運営しております。

  • NTTのフレッツ光はなくなるの?

光回線契約について、提供会社は弊社へ変更となりますが、ご利用中の光回線・端末、またひかり電話などのご利用中オプションはそのまま継続してご利用頂けます。弊社でも業界最安値水準の料金で提供しておりますので、お切り替えを頂けることで大きなメリットを感じて頂けると思います。

  • プロバイダの変更は必要?

プラチナ光のお申込みにあたりプロバイダの変更の必要はありません。
現在ご利用いただいているプロバイダ会社をそのまま継続してご利用いただけます。
ただし弊社でも業界最安値水準のプロバイダサービスをご用意させていただいておりますので、転用の際に弊社サービスに切り替えていただけるお客様が多数いらっしゃいますので是非ご検討下さい。

  • 転用ってなに?

NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光」をご利用されているお客様が弊社に契約を切り替えるに際し、円滑に実施できるよう、お客様のフレッツ光の設備をそのままに、契約先をNTT東日本・NTT西日本から変更するお手続きのことです。

  • 事業者変更とはなんですか?

2019年7月1日より開始された「事業者変更」は、光回線サービスの乗り換えのうち、光コラボレーション間で契約を変更することを言います。このことにより現在NTT様以外の光回線事業者様とご契約中のお客様におかれましても、ご利用中のサービスを引き継いで弊社プラチナ光サービスへご変更頂くことが可能となりました。

詳細はこちらをご確認ください。

https://www.platinum-hikari.net/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。